スポンサーリンク

無料で使える画像加工サイト・「ILOVEIMG」の「写真エディター」で簡単な画像の加工をする~スティッカー

person using laptop on table本日のお仕事
Photo by XPS on Unsplash

こんにちは、まるひなです。

今回も、無料で使用可能な画像や写真の加工サイト「ILOVEIMG」(アイラブイメージ)を使ってみましょう。

本格的な画像編集ソフトがなくても、画像の編集をすることはできます。

「ILOVEIMG」の「写真エディター」に用意されている「スティッカー」を使えば、シールやスタンプを押すようにイラストを入れることができます。

ほかに「ILOVEIMG」の「写真エディター」でできる作業は…

  • フィルター&ライト
  • サイズ変更
  • クロップ
  • 変換
  • DRAW
  • テキスト
  • スティッカー
  • フレーム
  • コーナー

それぞれが単機能ですが、その分、動作が軽快で、待ち時間もほぼありません。

 

「ILOVEIMG」について詳しいことはこちら ↓

 

「ILOVEIMG」はこちら

それでは、本日も実際の画面を使ってご説明します。

以下のスクリーンショットはクリックすると別タブで大きく開きます。

 

「ILOVEIMG」の「写真エディター」を使う

まず「ILOVEIMG」のサイトに行きます。

海外サイトですが、日本からアクセスするときちんと日本語で表示されますのでご心配なく。

本日ご紹介する「スティッカー」は「写真エディター」の中にあります。

ここ ↑ をクリックしてください。

まず加工したい写真やイラストをアップロードするところから始めます。

今回使用するのはこちら。

from 写真AC

アップロード方法は次のいずれかになります。

  • 「画像を選択」ボタンをクリック⇒画像を選択
  • 加工したい画像ファイルを画面上にドラッグ&ドロップ

アップロードするとこんな状態になります。

「スティッカー」を使う

にこちゃんマークのような「スティッカー」の箇所をクリックしましょう。

サブメニューが開き、「スティッカー」の種類が現れます。

試しに一番左の「絵文字」をクリックしてみますね。

色々なイラストが出てきました。

下にあるバーを右にドラッグしていくと、かなり豊富な「絵文字」があることがわかります。

使いたいものが決まったら、クリックしてください。

こんな風に、アップロードした画像に重なります。

あとは、ドラッグして位置を調整したり ↓

「スティッカー」の4隅にある〇のところを伸ばしたり縮めたりして大きさを調整したり

上にある取っ手のような〇をクリックしながら左右に傾けて角度をつけたり

自由に配置してみてください。

これでOKと決まったら、右上にある緑の「適用」ボタンをクリックします。

「スティッカー」が貼れました。

が、この状態ではまだ引き続き、位置や大きさ、角度を変えることができます。

何かのはずみで動かしてしまって後悔する前に、

「保存」(右側の下にある青いボタン)でダウンロードしておく
または
「マージ」で作業状態を固定しておくのどちらかをおすすめします

 

「スティッカー」を組み合わせて使う

同じ手順を繰り返すと

こんな風にもできます。

「スティッカー」の「バブル」から選びました。

大きさを調整して、吹き出しの中に「テキスト」を入力することもできますし

「DRAW」でフリーハンドの文字を書き入れても味が出そうです。

 

「スティッカー」をモザイク代わりに使う

写真をアップロードしたいけれど、少し隠しておきたいところがある… どうすればいいかな

そんな時にも「スティッカー」は使えますよ。

モザイク代わりとして隠したい箇所の上に貼ってください。

 

こんな感じに。

カラヴァッジョの聖ヨハネ、ご尊顔を隠すには忍びなかったのですが、人物の写った写真を持っていませんでした。トホホ。

「保存」するとこんな感じになります。ご参考まで。

 

「スティッカー」は使い方に応用が利きます。が、好き嫌いはあるかも

手軽に使えて便利なスティッカーですが、ひとつ難点を上げるとすれば、

ポップすぎるのでサイトのイメージに合わない
という場合がありえるところでしょうか。
「ILOVEIMG」は海外サイト。
スペインはバルセロナ発のサービスゆえに、日本人の好みやセンスからはちょっとかけ離れているのかな…? という感じはなきにしもあらず。
おまけに、「ランドマーク」のスティッカーは

これを一体どこに使えというのか…

と困惑するほどのカオスっぷりですし。

こんなのとか ↓

ちなみに、デフォルトでは「黒い線画」なので、上の画像にするには

  1. 一旦スティッカーを貼ってから「適用」をクリック
  2. 左上にある5つのアイコンの一番右側の歯車をクリック
  3. 上に出てくるカラーをクリックして任意の色に変更

という手順を経ています。

さらに色を変えました

 

ともあれ、こんなカオスな絵柄を楽しめる方にはぜひお使いいただきたいです。

それでは、本日のお仕事はこの辺で。

ごきげんよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました