スポンサーリンク

無料で使える画像加工サイト・「ILOVEIMG」の「写真エディター」で簡単な画像の加工をする~回転と縦横比の変更

本日のお仕事
from 写真AC

こんにちは、まるひなです。

無料で使える画像加工サイト、「ILOVEIMG」(アイラブイメージ)の「写真エディター」を使った画像の加工の仕方をご説明しています。

フォトレタッチソフトがなくても、WEB上で簡単に画像の加工ができるのは心強いですね。

その上、動作が軽量でストレスを感じないのもいいところ。

「ILOVEIMG」の「写真エディター」でできることは以下の通りです。

  • フィルター&ライト
  • サイズ変更
  • クロップ
  • 変換
  • DRAW
  • テキスト
  • スティッカー
  • フレーム
  • コーナー

本日は「サイズ変更」、「クロップ」、「変換」をやってみましょう。

「ILOVEIMG」について詳しいことはこちら ↓

 

「ILOVEIMG」はこちら

それでは、実際の画面を使ってご説明しますね。

以下のスクリーンショットはクリックすると別タブで大きく開きます。

 

「ILOVEIMG」の「写真エディター」を使う

まず「ILOVEIMG」のサイトに行きましょう。

トップメニューから「写真エディター」をクリックします。

加工したい画像を選び、アップロードしてください。

  • 「画像を選択」ボタンをクリック⇒画像を選択
  • 加工したい画像ファイルを画面上にドラッグ&ドロップ

今回も以下の画像を加工します。

820 x 312 ピクセル

 

アップロードすると ↓ こんな感じです。

 

「サイズ変更」をする

今回、加工していく画像は、すでに「ILOVEIMG」の「画像のサイズ変更」でサイズ変更を済ませたものです。

ですが、「画像エディター」からでも同じようにサイズ変更をすることができますので、文字も一緒に入れたい場合などは、最初から「画像エディター」で作業をしてもいいですね。

「サイズ変更」と「画像エディター」、どちらを使うにせよ、作った画像ファイルを要所要所で保存(ダウンロード)しておくのがおすすめ。

 

上にあるメニューから「サイズ変更」をクリックします。

「幅」と「高さ」をピクセル単位で指定できます。

パーセンテージでの入力にも対応しています。

また、「縦横比を維持」するかどうかを選択可能。

いろいろさわってみましょう。

 

「縦横比を維持」して「縦:410」と入力

高さが自動的に「156ピクセル」に変更されました。

これで「適用」をクリックします。

「photo resized」とメッセージが出て、サイズ変更が完了します。

幅も高さも半分ですね。

「保存」します。

410 x 156 ピクセル

 

縦横比を維持せず、幅のみ「70%」と入力

「適用」します。

これはこれで、ポストカードのように落ち着いたイメージ。

「保存」しました。

571×312ピクセル

 

操作自体は難しくありませんので、気楽にあれこれ試してみてください。

 

画像を「クロップ」する

「クロップ」は「トリミング」、「切り抜き」とほぼ同義です。

「写真エディター」での「クロップ」は、あらかじめ用意された「画像の縦横比(アスペクト比)」から好きなものを選んで簡単に調整できるのが特徴のようです。

 

まずは「写真エディター」のメインメニューから「クロップ」をクリックしてください。

デフォルトでは、アップロードした画像を「16:9」比率で切り抜く設定になっています。

これを「4:3」にしてもいいですし

幅、ないし高さに具体的な数値を入力してもOKです。

例として、幅に「680(ピクセル)」と入力しました。↓

選択範囲はマウスでドラッグすることで調整が可能です。

 

ここからは縦横比「10:8」を選んでいます。

縦横比「10:8」

選択範囲を左に持って行きました。

「適用」し、「保存」してみましょう。

 

こんな感じになりました。

画面上で加工されていても、「適用」をクリックするまでは元の画像は変更されません。
「保存(=ダウンロード)」の前には、必ず「適用」をお忘れなく!

 

さらに、用意された縦横比を使わず、幅と高さを数値で入力することもせず、単純にマウスでドラッグして大きさを決めることも可能です。

要するに、「四角形」ならどんなものでもOKなんですね。

「適用」して「保存」します。

できたのがこちら。

切り抜く場所と、サイズの調整次第で案外イメージが変わりますね。

 

画像の「変換」(=回転)をする

もうひとつ、やってみましょう。

画像の「変換」です。

「変換」をクリックしてサブメニューに入ると見当がつくと思うのですが、「変換」とは「画像の向きを回転する」ことを指しています。

時計回りに90度回転

左・下側の回転マークを1回クリック

反時計回りの回転なら「上のマーク」をクリックです。

下のマークを3回クリックしても問題ないと思います。

「ILOVEIMG」の処理は軽いですから。

私のPCでWindows付属の「フォト」を使うよりよほど快適です。

上下を180度反転

右・下側の反転マークを1回クリック

左右を反転

右・上側の反転マークを1回クリック

モリスの絵は左右ほぼ対称ですので、例を変更します。

before

 

after

こんな感じです。

また、右側のスライダー(目盛りのようなところ)を左右に動かすことで、角度をつけられます

なんだか『不思議の国のアリス』テイスト…

他の加工に比べると、使う機会は少ないかもしれませんが、面白い効果が出ますね。

 

 

「ILOVEIMG」の「画像エディター」は、切り抜きも回転も一度にできる

from 写真AC

「本日のお仕事」は、無料で使える画像加工サイト、「ILOVEIMG」の「写真エディター」から、

画像の

  • サイズ変更
  • クロップ
  • 変換

についてをまとめました。

操作はいずれも直感的にできますので、あれこれ試してみてください。

気に入った加工ができたら、その都度「適用」⇒「保存」で、画像をダウンロードしておくことをおすすめします。
備えあれば憂いなし!
それでは、本日はこの辺で。
次回も「写真エディター」の使い方を取り上げる予定です。
ごきげんよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました