スポンサーリンク

無料で使える画像加工サイト・「ILOVEIMG」で簡単に「画像のサイズ変更」をする

brown bear plush toy on brown wooden table本日のお仕事
Photo by Vicky Summer on Unsplash

こんにちは、まるひなです。

小さな画像を大きくしたい、逆に大きいものを縮小したいということはありませんか?

あるいは、画像のサイズを任意で変えたい場合は?

たとえば、「Chatwork」や「Facebook」のカバー画像を作りたい時など、画像を推奨サイズに整える必要に迫られる場合もあります。

こんな時、「Photoshop」などの高機能な画像編集ソフトを持っていれば、何も問題はありませんよね。

ですが、そういった専用ソフトはえてして高価格。

たまにちょこっと使いたいだけの人は、導入をためらってしまうでしょう。

無料で使えるソフトもありますが、インストールするのが面倒だったり、使い方がいまひとつよくわからなかったり、と使いこなすのはなかなか難しいものです。

「本日のお仕事」は、無料で使えるサイト・「ILOVEIMG」(アイラブイメージ)を利用して「画像のサイズを変更する方法」についてご説明します。

単機能で、使い方が簡単なのが最大の特徴であり、長所です。

方法は簡単。

サイト上に加工したい画像をドロップし、拡大・縮小の比率などを設定するだけ。

一度に複数の画像を処理することもできます。

加工が終了したら、サイトから画像をダウンロードして、自分のPCに保存します。

「ILOVEIMG」について、詳しいことは以下の記事をどうぞ。

「ILOVEIMG」はこちらです。

それでは、実際の操作画面でご説明しますね。

「ILOVEIMG」で「画像のサイズ変更をする」

まず「ILOVEIMG」のサイトに行きましょう。

 

トップメニューから「画像のサイズ変更」をクリックします。

 

加工したい画像を選び、「ILOVEIMG」にアップロードします。

  • 「画像を選択」ボタンをクリック⇒画像を選択
  • 加工したい画像ファイルを画面上にドラッグ&ドロップ
  • 「Google Drive」から画像を選択(右側上の丸ボタン)
  • 「Dropbox」から画像を選択

サイズ変更したい画像が複数ある時は、この画面で複数アップロードもしくは選択することで、一度に処理が可能です。

今回は ↓ を拡大してみます。

サンプル画像。ガラケーで撮った昔の写真

サイズは幅176px(ピクセル)、高さ144px

クリックすると別タブで大きく開きます

「サイズ変更オプション」として

  • 「ピクセルで」変更
  • 「比率で」変更

の2種類のモードがあります。

「比率で変更」の方は、「25%」「50%」「75%」の割合で縮小加工のみ。

任意の大きさに変更したい場合は「ピクセルで」変更を選択してください。

「横縦比を維持」にはチェックを入れておいた方がイメージが崩れません

 

今回は幅を300pxにしてみます。

当ブログのサムネイル画像の横幅と同じです。

クリックすると別タブで大きく開きます

幅に「300」と入力しました。

「横縦比を維持」していますので、高さは自動的に「245」に変更され、画像の下に新しいサイズが表示されます。

サイズの指定が終わったら、右下の「画像のサイズ変更」をクリックしましょう。

クリックすると別タブで大きく開きます

通常、処理はすぐに終わり、ダウンロードボタンが出てきます。

ボタンをクリックすると、「名前を付けて保存」ダイアログが開きますので、保存場所を指定してください。
ファイル名は元の画像と同じですので、必要に応じて名前を変更しましょう。

その他に、「Google Drive」や「Dropbox」への保存も選択できますし、ダウンロードリンクの取得も可能。

さらに「切り抜き」や「透かし画像を入れる」など別の加工をする場合も、ここから続けることができます。

もう一度、サイズ変更をする場合には「サイズ変更をされた画像をダウンロード」のボタンの左にある矢印ボタンをクリックすることで、リピートすることが可能です。

ひとつ注意すべきは、処理が終わった後の画像ファイルを事前に確認することはできない点です。

ダウンロードした画像をチェックしましょう。

リサイズしたサンプル画像です

ちゃんと大きくなっていますね。

並べてみますか。

176×144

300×245

 

成功です。

拡大すると、画質がぼやけるのは残念です。

こういう時、ベクター画像だとオリジナルのまま拡大できるんでしょうね。

 

「Facebookのカバー画像」のように、決められたサイズの画像を作りたい場合も同じ手順でできます。

Facebookのカバー画像サイズは、デスクトップでは820×312ピクセル。
モバイルデバイスなら、640×360ピクセル

 

やってみましょう。

オリジナルサイズ356×479です

先ほどと同じ要領で加工します。

クリックすると別タブで大きく開きます

変更すると、こんな感じに。

820×312のフルサイズです。かなり歪みましたね

この画像の場合は、縦長のものを加工したために無理が出ていると思います。

リサイズする前に、画像の切り抜きであらかじめ横長の画像にしておいてからサイズ変更をすると、もう少しきれいになりそうな。

次回、チャレンジしてみます。

 

「ILOVEIMG」の「画像サイズ変更」で、手軽に画像サイズを加工しましょう

white and black box on white textile

Photo by pure julia on Unsplash

「ILOVEIMG」を利用すると、画像のサイズ変更も難しくありません。

ブラウザ上で操作ができるため、アプリケーションを立ち上げる必要もなし。

動作も軽く、データ漏洩の心配もなさそうです。

さらに、単機能なので直感的に使えるのもいいところです。

高機能なソフトだと、「この処理をしたい時はどう操作するんだったかな?」と悩んでしまいますからね。

たまに画像の加工をするだけの初心者さんには、ぴったりのサービスだと思います。

ぜひ使ってくださいね。

それでは、本日はこの辺で。

ごきげんよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました