スポンサーリンク

2020年12月25日・クリスマス のお弁当

本日のお弁当
from写真AC

こんにちは、まるひなです。

昨日分の投稿ができませんでした。

例年より早い仕事納めになりまして、その分仕事も前倒し。

正直、疲労困憊状態でした。

そこで更新はお休みし、久々にゆっくり休養しました。

 

と、いうことで、気を取り直して昨日

クリスマス
のお弁当の記録、なのですが。
取り入れたい開運食材が
歴史を持つ伝統料理(海外のものでも可)
でして。
想像力に欠ける私はもう

これは「おでん」しか思いつかない…

という状態でした。

いや、色々あるんだろうとは思います。

ですが、疲労もピークで、かつ自分に用意できそうなものというと、なぜか「おでん」。

ちなみに「おでん」は嫌いではありませんが好きでもなく、コンビニのおでんも買ったことはありません。

もっぱら保存食的な意味も含めてレトルトものをストックしています。

 

本日の食事

と、いうわけで「おでん」。(歴史を持つ伝統料理

冷や奴…もそうかな?そうだということにしておきましょう。

クリスマスの食事は何となく和風でした~。

それから、サンタさんが来ましたよ。

正確にはAmazonさんですね。

先日のサイバーマンデーセールで購入したfire TV stickがクリスマス当日に到着。

半分忘れていました。

これで環境ヒーリング系のYouTube動画を見ようと思います。

 

次の開運日はいつ?

from写真AC

次の開運日は12月27日。

大安
です。
取り入れたい開運食材はこちら。
  • 茄子
  • 蜂蜜
  • 牛肉
  • 豆腐
  • プリン

なるほど~。

普段ならコンプリートできそうですが、親元へ行くため、食事は私の管理下になくなります。

そこで、食事の記録と開運食材とがリンクしない状態となるでしょう。

30日の満月、31日の大晦日、そしてもちろん1日の元日など、開運日がずっと続きますが、取り入れたい開運食材のお知らせに留まることになろうかと思われます。

あらかじめご承知おきください。

 

1月1日に特に気を付けたいこと

from写真AC

年内にブログを書けるかどうかわかりませんので、今のうちに書き添えておきます。

私がMagic Wandsさんで風水についての知識を得るようになってから一番びっくりしたのが、

新年1月1日にはあまり「水」をさわらない
ということでした。
元日は「洗う」「拭く」「掃く」は必要最低限に
顔を洗う、食卓を拭く、などはOKなのですが、床の水拭きや窓拭きなどは避けるべし。
そして、
元日の入浴は可能な限り避ける
というのが大きなポイントです。
大晦日から、ひいては昨年の一年間で身につけてきたいい運氣を流してしまうことになるためです。
これは毎年のお約束事項なのですが、特に今回のお正月の場合は顕著なのです。
なぜなら、今年の大晦日は「強化日」。
開運効果がいわば爆上がりの日といえます。
それをみすみす流してしまうなんて、もったいなさすぎる!!
ということになるわけですね。
大晦日のうちなら大丈夫。そして1月2日になったらOK。
頭の片隅にでも留めておいていただければな、と思います。
それでは本日はこの辺で。ごきげんよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました