スポンサーリンク

2020年11月14日・一粒万倍日・二の酉 の食事

本日のお弁当
from 写真AC

こんにちは、まるひなです。

本日は開運日。

そのココロは

  • 一粒万倍日
  • 二の酉

です。

「酉の市」については、関東地方で盛んな行事ということで、残念ながらこちらでは話題にすらなりません。

熊手のお飾り(授与品、というのが正しいですね)、なんだかいかにもアジア的な賑々しさの縁起品で、おうちにあったら見るたびにテンションが上がりそうなのにな~。
残念。

また、本日取り入れたい開運食材は

  • 切山椒
  • 黄金餅
  • 頭の芋

≪参考にしているのは 天然石アクセサリーのお店・MagicWands さんの発行されているメルマガです≫

となっております。

いずれも、「酉の市」にまつわる開運食材です。

「一の酉」の時にあれこれ調べたのですが、一番手に入れやすそうなのは、どうやら「頭の芋」。
ですが、これまで私の人生で「頭の芋」をそれと認識し、売っているところを見かけた経験があるかといえば、まったくありません。

今年の「酉の市」は三の酉まである、すなわちもう一度26日に巡ってきます。
その時も、おそらく今日と同じ開運食材でしょうから、もし手に入りそうなら覚えておくのがいいですね。

 

新月の直前、月齢29の日の過ごし方

from 写真AC

さて、本日は

  • 一粒万倍日
  • 二の酉

であるとともに、

明日新月を控えた「月齢29の日」でもあります。

開運日には当たらないのですが、それゆえに調べる機会もあまりない日です。

とはいえ、新しい月に交代する直前ですから、意識して過ごすのも悪くないですよね。

そういうわけで、月齢29の日にはどんな風に過ごすといいのかを調べてみました。

 

月齢29の日は「 晦(つごもり、みそか)」と呼ばれます。(月齢30が「晦」の月もあります。)

一年の終わりの日、12月31日が「大晦日(おおみそか)」ですよね。

「晦」は毎月の終わりの日です。

以前「八朔」の日に書きましたが、昔は

「新月の日」=「一日」=「朔日・朔」

でした。

文字通り、「月が替わった」んですね。

そして新しい月が始まるときにパワーを充てんし、満月に向けてさらに膨らませていくわけです。

と、いうことは、「晦日」は抜け殻…… ではありませんが、エネルギーを使い切った状態とも考えられます。

そこで、「晦日」である新月の前日に推奨される行動は、ズバリ休養です。

  • お仕事は仕方ないにせよ、帰宅後は必要最低限のことのみをする
  • テレビや読書、もちろんネットからの情報には触れすぎないよう努める
  • できれば早めに休み、長めの睡眠を取る

下弦の月を過ぎたらメンテナンスモードの行動がおすすめでしたが、「晦日」はその最たるものです。

現在、11月14日の21時。月齢は28.6。

まもなく29ですね。

この記事を書き終えたら、なるべく早く休むことにします。

 

本日の食事

予定通り、開運食材調達のため、普段は行かない方のスーパーへ出向きましたが空振りです。

いいの、予想できてたから…

と、いうわけで本日の開運食材は一つも達成できず

代わりというのも変ですが、地元テレビ局のローカル番組とフジパンのコラボ商品を買ってみました。

新しいものを食べる、というのも「一粒万倍日」にはいいかな、とも思いまして。

「三重の味」とありますね。

最近は瀬戸内のかんきつ類がブイブイ言わせてますけど(死語ですね)、三重県もかんきつ王国なんですよ。

マイヤーレモンのフィリング、酸味が強めでおいしかったです。ごちそうさまでした。

ちなみにこのイラストと商品名の文字、女性アナウンサーの手によるものだとか。すごいな~。かわいい。

 

次の開運日はいつ?

from 写真AC

次の開運日は明日、11月15日です。

そのココロは

  • 七五三
  • 一粒万倍日
  • 新月(14:07)

開運要素てんこ盛りの日ですね。

ここには挙げられていませんが、まだ「八専」も継続中です。

つまり、運が上がるときはいつもより上がり、下がるときはかなり下がると思えばいいんですね。

これはもう、上げていかねば!!

 

取り入れたい開運食材は

  • 小豆
  • 根菜類
  • いかすみ
  • 黒ゴマ
  • コーヒー系ドリンク

結構な品目ですねぇ。

「いかすみ」以降は前回の新月の時も上がっていましたから、「小豆」「桃」「根菜類」は「七五三」関連かな。

「七五三」は、子供のためのイベントというだけではなくて、人としての格を上げる機会にもなるそうです。

しっかり開運食材を取り入れて、人として成長できれば嬉しいですね。

全国的にお天気が良さそうです。

七五三にお出掛けのご家族のみなさんが、いい思い出を残せますように!

それでは、本日はこの辺で。

ごきげんよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました