スポンサーリンク

2020年11月6日・大安 の食事

本日のお弁当
from 写真AC

こんにちは、まるひなです。

本日は

大安
開運日です。
本日取り入れたい開運食材はこちらでした。
  • かぼちゃ
  • 牛薄切り肉
  • カフェオレ

≪参考にしているのは 天然石アクセサリーのお店・MagicWands さんの発行されているメルマガです≫

本来は「開運食材を取り入れたお弁当を作る」のが目標なのですが、本日は食材調達の都合などのため、夕食で摂ることにしました。

その辺は臨機応変に。

 

「八専」を定める十干十二支について

from 写真AC

昨日から「八専」が始まりました。

「八専」は「十干」と「十二支」が「同じグループ」に当たる日なのですが、日常的になじみがありませんので、もう少し詳しく調べてみました。

 

「十干十二支」という言葉は聞いたことがなくても、「干支(えと)」は知っているでしょう。

ちょうど、本屋さんでも、来年の年賀状用イラスト画像入りのCD-ROMが付いたムックが並ぶ頃です。

100円ショップにも、お年玉袋やスタンプ、シールなどがたくさん入荷するので、ついうきうきと選んでしまいます。

こういう商品のモチーフになるのが「干支」ですよね。
来年、2021年は「丑(うし)」。
子、丑、寅、卯、辰…と十二の動物が順番に巡ります。
ですが、本来これは「十二支」と呼ぶのが正確なところ。
「干支」の「支」の方です。
「干」の方を表わすのが「十干」で、
甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸
の10種。
一番最初の「甲」から、この順番通りに進み、「癸」までいったらまた「甲」に戻ります。
それぞれ音読みと訓読みがありますが、訓読みの方はほぼ暦にしか使われません。
十干音読み訓読み意味
こうきのえ木の兄
おつきのと木の弟
へいひのえ火の兄
ていひのと火の弟
つちのえ土の兄
つちのと土の弟
こうかのえ金の兄
しんかのと金の弟
じんみずのえ水の兄
みずのと水の弟

「兄」、もしくは「陽」を意味する「え」と、「弟」、あるいは「陰」を意味する「と」が交互に現れます。

そして、並び順は「木火土金水」の五行です。

つまり「十干」は「陰陽五行説」に由来する考え方なのです。

暦には、古い風習がずっと残り続けているんですね。

 

本日の食事

ローストビーフサラダ(牛薄切り肉)をゲット。

せっかくなので、「かぼちゃコロッケ」(かぼちゃ)とサンドイッチも購入。

野菜と卵のスープだけ作りました。

食後にブレンディのカフェオレかぼちゃプリン(かぼちゃ)です。

今日は3品目すべてクリアです。満足。

 

次の開運日はいつ?

from 写真AC

次の開運日は、明日11月7日です。

そのココロは

立冬
いよいよ冬になります。
新しい四季のはじまりの日
このパワーを活かしたいですね。
ネガティブなことを避けるのも大事だそうです。
取り入れたい開運食材はこちら。
  • おにぎり
  • お団子
  • 米・もち米を丸く加工したもの

炭水化物祭り…?

それはさておき、「ゆったりする時間を確保しましょう」との補足事項ありです。

のんびりお団子をいただきつつ、年末年始の過ごし方などを考えるのもいいかもしれませんね。

本日はこの辺で。ごきげんよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました