スポンサーリンク

2020年11月5日・八専始 のお弁当

本日のお弁当
from 写真AC

こんにちは、まるひなです。

本日は

八専始
開運日です。
取り入れたい開運食材はこちらでした。
  • さつまいも
  • 鶏肉
  • ピーマン

≪参考にしているのは 天然石アクセサリーのお店・MagicWands さんの発行されているメルマガです≫

 

「八専始」は、文字通り「八専が始まる日」ということです。

今日から八専が始まる…

のですが、「八専終」までに「間日(まび)」と呼ばれる、八専に該当しない日もあるというのですから少々ややこしい。

あまり深く考えなくても、「最初と終わり」を開運日だと捉えて気楽に楽しむのが一番だと思います。

 

八専とは、干支の五行が重なる日

from 写真AC

暦の記載では「八専」は「選日」のひとつです。

節句や雑節、年中行事に含まれないので、それほど重要度は高くありません。

知っている人も少ないことでしょう。

 

カレンダーに「甲子」などの漢字二文字が記されているのを見たことはありませんか?

それが「十干十二支(じっかんじゅうにし)」という暦のサイクルです。

十干と十二支が、毎日順番にひとつずつ進んでいくので、10と12の最小公倍数60で1セット。

 

また「十干」と「十二支」には、それぞれ「五行説」によって「木火土金水」とグループ分けがされています。

「十干十二支」の60の組み合わせのうち、「十干」と「十二支」が、「水&水」「木&木」のように同じグループの組み合わせになるのが「八専」です。

具体的には

壬子(みずのえね)から癸亥(みずのとい)までの連続する12日のうちの8日間

だそうです。

中には、たとえば癸丑(みずのとうし)のように「水&土」の組み合わせになる日も存在するためです。

ちなみに、八専期間中の干支の五行が違う組み合わせになる日は「間日(まび)」と呼ばれます。

間日は全部で4日間ですから、八専の「八」は8日という意味ですね。

そう考えるとわかりやすいです。

ご参考までに記しますと、今回の八専期間中の間日は、11月6日、9日、11日、15日となっています。

 

さて、「八専」の期間中は、運気的に「やや凶」とされています。

婚礼に関することや大事な契約は避けるべしという意見が多いようです。

ですが、本来は「吉はますます吉になり、今日はますます凶となる」という吉凶の増幅デーという意味合いだったと言われています。

確かに、「同じものが重なっている」ことを重視するなら、いいことはますます増えそうな気もします。

あまり羽目を外さない程度に、いいことや楽しいことをして過ごすのもありではないでしょうか。

なにしろ、十干十二支は60日で一回りします。

つまり、「八専」も二ヶ月に一度は必ずやってくるわけです。

その度に楽しいことを延期したり、自粛したりするのはもったいないですからね。

ですが、もしどうしても気になるのなら、「間日」に予定を組むのをおすすめします。

間日は八専の影響を受けないとされているためです。

 

本日のお弁当

今日の写真は手ブレがひどい…

それはともかく、チキンナゲット(鶏肉)、ピーマンとえのきの塩だれあえ(ピーマン)、ミニオムレツ)で3品目クリアです。

あとはさつまいも…

会社帰りに菓子パンか何かを買ってくるつもりが、うっかり忘れてしまいました。

残業続きで少し疲れてます。買いに行く気力もなし。

と、いうわけで本日の開運食材は4品目中3品目でした。上出来。

 

次の開運日はいつ?

from 写真AC

次の開運日は明日、11月6日です。

 

そのココロは

大安
取り入れたい開運食材につきましては、後ほど追記します。
取り入れたい開運食材はこちら。
  • かぼちゃ
  • 牛薄切り肉
  • カフェオレ

「薄切りの牛肉」は初登場ですね。

明日の帰りに調達します。

「ローストビーフサラダ」が見つかれば、それで良さそうな。

ただ、ご近所のスーパーは、18:30を過ぎたら、お惣菜やお弁当関係がかなり品薄になってしまうので、ちょっと心配。

さて、本日は「水周りのお掃除推奨日」とのことですので、これからお掃除に取り掛かろうと思います。
ちょこっとでも、やるのが大事。
それでは、この辺で。ごきげんよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました