スポンサーリンク

2020年10月2日・満月(6:05)・大安 のお弁当

本日のお弁当

こんにちは、まるひなです。

本日も開運日です。

  • 満月(6:05)
  • 大安

 

明け方に月が満ちましたので、今(20:30)はもう、ゆっくりと欠けてゆくところではありますが、やはり今夜の月にも存在感があります。

週末ですし、しばし月を見上げるのもいいですね。

さて、本日取り入れたい開運食材はこちらでした。

  • チーズ
  • 鶏肉
  • 豆腐
  • シュークリーム
  • フルーツ

≪参考にしているのは 天然石アクセサリーのお店・MagicWands さんの発行されているメルマガです≫

 

私の好きな食材が多くてラッキーです。

 

「中秋の名月」の「中秋」とは「秋の真ん中」

from 写真AC

昨夜の「中秋の名月」について、もう少し調べてみました。

「中秋」というのは、文字通り「秋の真ん中」のことを指すのだそうで。

 

まだ秋になったばかりのように感じるけど

とか、

旧暦の8月が秋の真ん中?

などという疑問を感じませんか?

この疑問は、太陽暦と太陰暦のギャップから来るもののようです。

 

そもそも「旧暦の一月一日」、お正月は「立春」。

今の暦で2月初めです。

また、立春は名前の通り「春のはじまり」を指します。

そして春は3月まで。4月からは「夏」です。

夏は6月までで、「秋」は7月から9月まで。10月から「冬」になり、12月が終わるとまた「春」が来る、の繰り返しです。

さて、「中秋の名月」は「旧暦8月15日のお月さま」のこと。

もうおわかりですね。

そう、「旧暦8月」は、「秋の真ん中」なのです。まさに「中秋」

現在の暦に慣れきってしまっているので、「秋が来たばかりなのに」とか、「8月なのに秋?」と思ってしまいがちなんですね。

こんな風にズレを感じてしまうから、昔の行事に対して少し取っつきにくさがあるのかな、あまり親しみを覚えないのかなと思いました。

ですが、「中秋の名月」のことを知らなくても、ふとした瞬間に夜空を見上げて「あ、今日のお月さまはとっても綺麗」と感じられたら、それだけで幸せなようにも思います。

本日のお弁当

まずはチキンナゲット(鶏肉)。好物です。

そしてキャンディチーズ。貧血対策として鉄分強化タイプ。

お弁当で開運食材2品目達成。

 

朝食のフルグラには冷凍みかん(フルーツ)をのせました。

果物は冷凍か缶詰、もしくはジャムが好きです

生はあまり食べません。皮をむくのが面倒…とか、イマイチ美味しくないのに当たってしまうとかが嫌なので。

 

本日の食事

シュークリームを買いにスーパーに寄ったら、突然何となくパスタが食べたくなったので買ってしまいました。半額でしたし。

半熟風をトッピングしました。

お豆腐は冷奴。シーザーサラダドレッシング(チーズ)とコショウをかけていただきます。

冷や奴にドレッシングをかけるの、好きなんです。どんなドレッシングでも(多分)合いますから、お試しください。

 

それから、本日のメインイベントはこれですね。

シュークリーム

はい、これで本日の開運食材6品目クリア!

フルーツが少し怪しいかもしれません。でもフルグラにもフリーズドライのイチゴやレーズンが入ってるし…たぶんフルーツでカウントしていいはず…

 

次の開運日はいつ?

from 写真AC

次の開運日は、明日10月3日(土)。

そのココロは

一粒万倍日
なにか新しいことを始めたり、ちょっとしたいいことができるよう心がけると良さそうですね。
取り入れたい開運食材は以下の通りです。
納豆・小豆・コーンなどの豆類
豆類の日でした。
納豆を買い足していますので、クリアは間違いなさそう。
それから、過ごし方のコツとして
入浴時間を長めに。

というアドバイスが出ていました。

最近少し忙しくてバタバタしていましたので、明日はのんびりお風呂に浸かることにします。

それではごきげんよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました